【松川渓谷温泉 滝の湯】ドライブで温泉郷の秘湯へ!

カンデラゲストハウスのある松本市から1時間半のドライブでやってきました信州高山温泉郷!


栗や北斎館で有名な小布施町のお隣の高山村では、一つの渓谷沿いに8つの温泉が点在し、「信州高山温泉郷」と呼ばれています。


その温泉のうちの一つ、松川渓谷温泉の湯治宿「滝の湯」に行ってきました!

信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯

宿泊の受付はこちらから👆

◆露天風呂◆

利用時間は、

【日帰入浴】10:00~18:00

【宿泊者】7:00~19:00

日帰り入浴の人は駐車場にあるこちらの階段から直接受付へ下りて行きます。

信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯
信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯

幅17mもある広~い岩風呂。 

夜間は掃除タイムで、お湯を全て抜いて清掃し、一晩かけて再び湯を溜めるそう。

なんと大仕事…ご苦労様ですm(_ _)m

信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯

そしてこちらのお風呂は混浴。

「混浴に入る女は婆さんしかいない」とよく聞くので、30代女子の筆者にはドキドキでしたが、ここ滝の湯では「女性はバスタオルを巻いて入浴すること」というルールが明記されていて、タオルをしっかり巻いて入れば水着を着ているような感覚で、意外と気になりませんでした!

バスタオルは受付でも購入できます◎

信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯

昼間の太陽光が差し込む露天もいいですが、夜の暖かな明かりに照らされるお湯も風情があって良いです◎

どちらもオススメ!

◆宿泊者専用内湯 ひのき風呂◆


源泉65℃のお湯がかけ流し!

外気と水で冷ましているのに(本気の湯治客がいる時は水は使わない)、超あっつくって、がんばったけど入れず…

足先を浸けるだけで精いっぱい!!!

我こそは熱い湯が得意だ!という方、ぜひ挑戦してみて下さい(笑)

こちらは男女別、もしくは家族風呂として利用できます。

◆共同炊事場◆

油、醤油などの基本的調味料、冷蔵庫、炊飯器、鍋、包丁、まな板、食器etc…

一通り揃っているので、自炊可能です。

むしろ宿の周りは何もないので、お泊りの際は忘れずに食材を持って行きましょう!

 

信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯
信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯

(一応、露天風呂受付横の休憩所では軽食も販売していますが、夜はやってないと思います。。。)

信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯
信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯 温泉卵
信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯 温泉卵

◆お部屋◆

TVなどはない、シンプルなお部屋。

(Free Wi-Fiが使えるのがさすが今どき!)

せっかく湯治に来たのですから、日常の事は忘れて、川の音を聞きながらのんびり休みましょう^^

信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯
滝の湯
 

電話 026-242-2212 

FAX 026-242-2211

〒 382-0815 長野県上高井郡高山村奥山田3681-377

営業時間 10:00~17:30 

不定休

 
 
 
タイトルとURLをコピーしました