【牛伏川フランス式階段工】今も現役‼美しき近代建造物

鉢伏山の中腹にある牛伏寺の奥にひっそりとある石積みの建造物。

一見すると整備された小川だが、川の流れが運ぶ土砂を下流に流さないようにするための砂防施設、「堰堤」の一種。

「フランス式」といいますが、日本の伝統的な石積み技術を利用したもので、整然と積まれた石畳の上を静かに水が流れていく様は人工的とはいえ、周りの風景に溶け込んでとても穏やかな気分になります。

 

堰堤の周りにハイキングコースも整備されており四季折々の森林浴もたのしめます。水のせせらぎを聞きながらのんびりと歩いているとリラックスできますよ。お弁当持ってピクニックもおすすめです。

階段工散策

牛伏川フランス式階段工

*牛伏寺参道から徒歩15分で散策路入口(連岳橋)

*駐車場、トイレあり(連岳橋駐車場)

タイトルとURLをコピーしました